38歳カコの歯科矯正blog

38歳にして念願の歯列矯正をスタート!重度の過蓋咬合を表側矯正で治療予定です。矯正にまつわるあれこれを綴るブログです。

噛みきれますか?調整直後のごはんについて

f:id:mynameiskako:20180829204910j:plain

おはようございます。

久々の連投でございます。

調整がありましたのでね。

矯正の話題をここぞと書いていきたいと思っております。

 

さてさて

先日の3回目の調整日に、無事全顎に矯正装置がとりつけられ

いままでとは一段階違うモヤモヤに悶絶しながら過ごしています。

 

これほんとに

いきなり初日に全顎に装置ついてたら

たぶん発狂してたな

というレベルの不自由さ痛みです。

 

痛みは我慢はできますけどね。大人なので。

 

いまのところ NO痛み止め で頑張っております。

もともと胃が荒れやすいのもあるのですが

いまは流動食くらいしか口にできてないのでなおのこと…で。

 

 

痛みのピークは調整日(装着日)当日の夜から翌朝にかけてかな。

あと私は昼より夜の方が痛みが出やすいかも。

湯船に浸かって血行が良くなるからかなー?

 

でも実際痛み自体より辛いのは

噛み合わせがなくなったこと

これに尽きます。

前歯が当たらないからなにかを噛み切ることができない。

ちなみに常に息漏れるから滑舌も悪い。

もともと悪いのに。

 

*私の場合は特に、過蓋咬合で噛み合わせポイントが

奥歯の一箇所しか無くなってしまったからかもしれません。

詳しくは昨日の記事に綴っています。よろしければご覧ください。

 

www.mynameiskako.com

 

というわけで買ってきた柔らかいものたち

(あ。あと茶碗蒸しも)

f:id:mynameiskako:20180829201013j:plain

プロテイン

◆ヨーグルト(お腹にたまるからオイコス

◆アボカド(38歳。ビタミンE 大事〜)

◆バナナ(そのままでもスムージーでも)

◆スイカと小松菜(スムージー用)

◆茶碗蒸し(数少ないしょっぱい系の柔らか食べ物)←おすすめ

 

 

装置装着の翌朝のごはん

f:id:mynameiskako:20180829194129j:plain

プロテインとバナナと茶碗蒸し 

 

バナナは翌朝はさすがにまだ痛くてかじれなくって

スプーンで一口ずつすくいながら食べました。

 

前日の夕食では

味噌汁のワカメすら食べられず意気消沈。

ワカメなら噛まなくても食べれそう!

と思ったんだけど意外と難しかったー

餃子はナイフで10分割くらいにしてなんとか。

 

あー食事が楽しくなーい

 

せめて痛みが引いたらな

無理やりにでも噛んでやるんだい!

 

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

 

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

 


歯列矯正ランキング